学校で学ぶ子・学校以外で学ぶ子・おうちで過ごす子、いろんな子がいます。子どもたちが、いつでもどこでも「知りたい!」を選択できる新しい街づくり。おうち以外で気軽に立ち寄れる場所づくり、それが「街のとまり木」です。今、全国に広がっています。

学校に行くのがつらい、自分の居場所がない、そう思った時、ここがあなた達の羽を休める場所になるかもしれない。何をやろうか?ワクワクと創造意欲が湧く場所になるかもしれない。ここはあなた達を応援したいと思ってくれる人がいる場所です。でも最後は自分の感覚で、合う合わないを決めてくださいね。

あなたはどんな気持ちで1日を過ごしたいですか?どんなコトをして過ごしたいでしょうか?あなたの「やりたい!」を応援したい大人たちがいます。のんびり過ごすもよし、何か作ったり調べるもよし、イベントに参加するもよし。色々なとまり木から、あなたらしい木を探してみてくださいね。

こどもたちの学び場をサポートしている「多様な学びプロジェクト」では こどもたちの居場所作り、学び場作りのほか 保護者やとまり木運営者向けにもサポートをしています。

全国に呼びかけ、とまり木の仲間を増やし、紹介しています。 また、こども向けだけでなく、保護者向け・運営者向けにも イベントを開催しています。

こども向けオンライン授業や 保護者や運営者向けにゲストを迎えた対談など どなたでも受講できるイベントを開催しています。

私たちは子ども達一人一人が持つ才能や力に注目しています。それは未来を彩る宝石のようなものです。しかし、学校という枠に合わなかったという理由で、その光を輝かせることを忘れてしまっている子ども達、またそうさせてしまっている現状があります。もっと一人ひとりの個性が輝く社会を、違いを力にできる社会を、今よりもっとおもしろい社会を、私たちと一緒につくりませんか? あなたにできる小さなアクションが、子ども達をそして日本の未来を支えます。

ロゴマークのデザインは「鳥」=子ども、「木」=立ち寄れる場所をイメージしています。私たちは、学校外で学ぶ子どもたちを「free bird kids 自由な魂を持つ子どもたち」とイメージの再デザインを図り、彼らが自由に外へ出て、地域の人々に見守られながら学び成長することを願い、活動していま す。